総合人材サービス 新成梱包株式会社

NEWS

TOP > NEWS > 電子契約サービス導入のお知らせ

電子契約サービス導入のお知らせ

新成梱包株式会社(以下、新成梱包)は、
2021年11月1日より契約書等を電子化する電子契約サービスを導入いたしましたので、お知らせいたします。

新成梱包は、契約締結のスピード化・コストの削減・捺印などの手間削減・検索性の向上を目的として、電子契約サービス「SMBCクラウドサイン」を導入いたしました。今後、お取引先の皆様へ順次電子契約サービスでの契約締結を依頼してまいります。これまで以上にサービスの質を向上してまいりますので、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

■ご質問と回答

Q1.個別契約書の紙でのやり取りがなくなると、情報交換する機会がなくなるのではないか

 書類の授受のみでお時間を頂戴することはほとんどなくなります。
 今まで以上に中身の濃い情報交換を心がけ
 貴社への訪問は定期的に実施させていただきます。

Q2.契約締結後の書類はいつでも誰でも確認できるのか

 契約締結完了したものは、クラウドサイン上に適切に保管されます。
 締結されますと、お取引様宛にメールでPDFを確認できるURLが送られます。
 10日間は閲覧できますので、
 その間に該当のPDFをお取引先様側で保管していただければ、いつでも閲覧できます。

Q3.承認権限者は何人まで登録できるのか

 上限はございません。
 登録が必要な方の部署・役職、氏名、メールアドレスをお知らせいただければ、
 新成梱包にて登録いたします。


■「SMBCクラウドサイン」について
 
株式会社三井住友フィナンシャルグループと弁護士ドットコム株式会社との合弁会社であるSMBCクラウドサイン株式会社が運営する、「紙と印鑑」で行っていた契約業務を「オンライン」で完結させる電子契約サービスです。
従来の紙にかかわる手間の全てがオンライン上で完結し、ビジネスのスピードが大きく加速します。印刷費や郵送費、印紙代等も不要となり大きなコスト削減が期待できます。
尚、当社からご依頼する電子契約により、お取引様でのクラウドサインへのサービス利用登録等の作業や費用負担はございません。



 
<こちらの記事に関する電話での問い合わせ先>
本社 03-3252-6846 
受付/平日9:00~18:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加